13complex

by a chain brick yard
<< ■13complex vol.11:レビュー | TOP | 13complex petit* ありがとうございました! >>
■【緊急!】13complex petit*インフォメーション


the folding and the pointのOlivier Arsonが、急遽、スペインはマドリッドから来日決定!
これはとってもとっても貴重なパフォーマンスです。お見逃しなく!
また、日本では数少ないパフォーマーの中村太一くんの出演が決定!
そして、今いろいろな場所で活躍中のKAMIO-KAMICHIのVJもあります。

13complex petit*

●日時 2009年5月8日(金)
●会場 七針(http://www.ftftftf.com/
●料金 1200yen
●時間 OPEN 19:30/START 20:00
●出演
<音楽>
the folding and the point(from Madrid(SPAIN))with fumito tamura and shinsaku kanai(from nemlino
makino eri
ham&ex
<パフォーマンス>
中村太一
<VJ>
KAMIO-KAMICHI

●地図
大きな地図で見る
〒104-0033
東京都中央区新川2-7-1 オリエンタルビル地下
TEL : 03-6806-6773

●ご予約
ご予約はメールにて承ります。
a.chain.brick.yardgmail.com
メールには、お名前と希望枚数を明記くださいませ。



■the folding and the point
映画「ベルリン・天使の詩」の脚本家、Peter Handke (ペーター・ハントケ)に強く影響を受けている彼の音楽は、まさしく、そのモノクロの世界に、天使のごとく色を染める。
ギターやピアノの音色とともに浮遊するノイズと、水面をゆっくり泳ぐようなメロディ。
William Basinskiやmum、Fenneszを思わせる美しく叙情的なアンビエント・エレクトロニカ。
とにかく、美しい。
また、来年の冬にはレーベル"Envelope"を日本へ連れてきてくれる予定だそう。
その前に、彼のパフォーマンスが見られるなんてこれはとってもラッキー。
彼の美しい世界を、ぜひこの機会に堪能してください。きっと、病み付きになっちゃいます。



http://www.myspace.com/thefoldingandthepoint
http://www.myspace.com/envelope



■makino eri
"ピアノ×唄+なにか”(スネアドラム、おもちゃ、ラップトップ、即興、楽団、ニューウェイブバンド、アイドルユニット、ipod、ぬいぐるみ、チョコレート、お友達etc)を基本として、ジャンル七変化の音楽活動中。
2005年4月より、イベント"13complex"の企画を行い、枠組みのない自由な空間を演出する。
2007年、ARBOL(ex.piano magic)のアルバム"you travelled my heart inside out"に"yume utsutsu"で参加。 同年、ARBOLと一緒にスペインツアーを行う。
2008年、バルセロナで行われたsonarにARBOLのメンバーとして出演。
この日は、アンビエント風なセットでパフォーマンスします。



http://makinoeri.velvet.jp/
http://www.myspace.com/erimakino



■ham&ex
ham&ex、makoto hayaseとして音楽、イラストで活動中。
swingby等のバンド活動を経て、ラップトップでの音楽をはじめる。
13complexのフライヤーを手がける。
現在、dok-s projectに参加。



http://hamandex.o0o0.jp/
http://www.myspace.com/hamandex



■中村太一
パントマイマー。パフォーマー。
2002年より活動。
オリジナルの作品で舞台公演するかたわら、大道芸をベースにしたパフォーマンスで、日本全国で活躍中。
09'年6月で、単独公演は4回目。






■KAMIO-KAMICHI
2005年結成。映像ディレクター・佐々木真吾と青野裕介のVJユニット。



http://kamio-kamichi.com/


主催:a chain brick yard
21:24 | □news | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://13complex.makinoeri.velvet.jp/trackback/882148
トラックバック