13complex

by a chain brick yard
<< ■13complex vol.15 インフォメーション[4/17update] | TOP | ご報告 - 13complex vol.15で集めたタオルについて >>
13complex vol.15 ありがとうございました!



5/5のこどもの日の13complex vol.15に足を運んでくださったみなさま、ありがとうございました。

前回の13complexは、昼間は太陽、夜はミラーボールの光という豪華な一日でしたが、
今回は、こどもの日のお昼間という時間に、出演者も演出もシンプルでストレートな回になりました。
井手健介とユリシーズのあたたかみのあるフォークソング。
Speakerのエレクトロと生演奏とゆるいダンスソング。
牧野エリと他のミュージシャンによるポップソング。
マトコとシュコのとてもドリーミーな紙芝居。
カレーのランチ付きということで、美味しい匂いが会場をつつんでいました。

そして、窓際にはアーティストによるハンドメイドのものがいくつも並び、色とりどりでウキウキしました。
また、今回は10RIさんの協力で、3/11の東日本大震災で被害にあわれた方々へのタオルの募集も行いました。
おかげさまで63枚のタオルが集まりました。
協力してくださった皆様、本当にありがとうございました。
タオルは、近日中に現地に届けられる予定だそうです。その際はまた別途ご報告しますね。



レビューも近日中にアップしたいと思います。

今回の13complex vol.15では、元々イベント自体が持っている人とのつながりと、
誰もが持っている初心のような感情がイベントを通じて、どこかの場面で感じてもらえていたらうれしいです。
前もって趣旨をペラペラと語るのは少し違う気がするので、今ここでお伝えしていますが、本当のところは、来ていただいたみなさんに、感じてもらうままに、想像してもらうままに、おまかせしたいと思っています。それが"答え"です。

映画館に行ってすぐに、パンフレットを買って、
上映がはじまる前に読むか、上映が終わってから読むか。
13complexは後者です。(前者も好きだけど!)
2度目、3度目鑑賞もなかなかいいですよね。
(最近、ルイ・マルの「地下鉄のザジ」を見直したところなのでした)



今回、来てくださった方から、こんなうれしいメールが届きました。
「初めて呼んでもらったvol.2から変わったところは沢山あるだろうけど、変わらないところもあって、その一つは帰り道に、僕も頑張ろうって思うところです。」



これからも、ときにやんちゃで、ときにおとなびる、
13complexをどうぞよろしくお願いいたします!
またみなさんに会えるのを、心から楽しみにしています。
本当に。本当に!!!



big and sweet love for you.

08:32 | □news | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://13complex.makinoeri.velvet.jp/trackback/1004847
トラックバック