13complex

by a chain brick yard
■13complex vol.15:レビュー
だいぶ遅くなってしまいましたが、
2011/5/5におこなわれた"13complex vol.15"のレビューです。
当日の詳細に関してはこちらをご覧ください。

*13complex vol.15


■井手健介とユリシーズ [LIVE]

井手くんの心地よい声が会場全体を包み込み、13complexは幕を開けました。
それをピアノとドラムが絡み合って、まるで編み物をしているようでした。
前にもレビューで書きましたが、彼の声は本当に純粋無垢な子どものようでいて、なにもかもを経験したおじいさんのようです。


■speaker [LIVE]

speakerのチープな打ち込みダンスサウンドと生演奏の融合。
この"ゆるさ"は彼ら独特のもの。
おもちゃ箱をひっくり返したようで楽しかったです!


■牧野エリ [LIVE]

今回は久しぶりのソロライブに加え、井手健介くんとのデュエット2曲、そして、ギターのtastuとコーラスのhuntonとの2曲と豪華なパフォーマンスでした。
しっとりと、そしてしっかりと聴かせる彼女のピアノと歌の世界観は特別のもの。


■マトコとシュコ [紙芝居]

イベントの最後を飾ってくれた紙芝居のマトコとシュコ。
今回は中盤からのたたみかけにみんな大興奮。(なんせ絵が見えないくらいのスピードで次々とめくっていくシーンがあったのですから!)
恋愛とサイケデリックが交差するとってもピュアな紙芝居でした。


■10RI [販売]
ハンドメイドの手透きのメモ帳と、彼女自身のプロジェクトである「Art Match box for charity」として参加。
触っていると落ち着く紙質は彼女のこだわりそのものを反映しています。
そして様々なアーティストが参加しているマッチは色とりどり。ユニークな発想がつまった企画でした。


■くきよしのぶ [販売]
優しい色合いなんだけど、絵の真意をじっくり覗くとそこには考えさせられるテーマがたくさん。
「切り絵」という手法が、それらをより立体的に見せます。
フェルトでつくられたハンドメイドのかわいいぬいぐるみキーホルダーはあっという間に完売!



最後に、あらためまして、当日、東日本大震災で被害にあわれた方へのタオルを持ってきていただいた方、本当にありがとうございました。
*レポートについてはこちらをご覧ください。
こちらの告知不足で、そのことを知らなかった方もいらっしゃるかと思います。(寸前に決めたことでしたので...。)
ただ、当日、イベントを実行しようかしまいか悩んでいたのですが、結果的に、たくさんのお客様に足を運んでいただけたこと、とてもうれしく思っています。
今後もこうして、人と人が影響しあうことを続けていけたらいいなと思います。

本当に、どうもありがとうございました!



11:11 | ■vol.15 [2011.5.5] | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |