13complex

by a chain brick yard
■13complex vol.14:レビュー
2010年11月におこなわれた"13complex vol.14"のレビューです。
当日詳細はこちらからどうぞ。


■opening DJ
1.Glad (Delorean remix) / Glasser
2.Half Asleep (Lusine Remix) / School of Seven Bells
3.Cult of Optimism / Laurel Halo
4.Lewis Takes Off His Shirt / Owen Pallett
5.Sofia's Song / Sufjan Stevens



■イデケンスケ(opening act) [LIVE]
つまびかれるアコギと、彼のとても魅力的な美しい歌声。
それはまるで、時に無邪気なこどものようでもあり、
昔の物語をゆっくり語るおじいさんのようでもあります。
Paw Paw、木目さんというそれぞれのバンドで活動中。
イデくん、ありがとう!(acby)



■zu-hause [DJ]
ひだまりの中でのzu-hauseさんのDJはとても心地よく、
部屋の壁までに染み渡るようでした。
質のよいジャパニーズインディフォークをゆっくり聴くことができて幸せです。
zuさん、ありがとうございます!(acby)

<当日のセットリスト>
Asuna - ふたり
Maher Shalal Hash Baz - Sunrise
わすれろ草 - 羊歯の葉
Amephone - Cafe Cafe
International Friendship Society - The Small Piece
Tenniscoats - Green Sleeves
ゑでぃまぁこん - あむぃんぼう
Charlemagne Palestine - Music For Big Ears #1
Pascals - さんぽ



■Kid Love a.k.a Hitomi Yamamoto [DJ]
Hitomi Yamamotoとして音楽制作もおこなっている彼女のルーツがわかるウキウキなナンバーで雰囲気は一転!
ブロンディのカバーをしっかりやってるあたり彼女らしいし、こういうところが大好きです。
Kid Loveことヒーちゃん、ありがとう!(acby)

<当日のセットリスト>
1. Snow & Taxis/Gold Panda
2. Welt Am Draht/Pantha Du Prince
3. Good Boys/Blondie(Kid Love vocal ver.)
4. Extra Extra/Exposé
5. Rocket/Goldfrapp
6.1979 It's Dancing Time/Revanche
7.Step By Step (Additional Remix)/Jordan Knight
8.Feelings Gone/Basement Jaxx Feat. Sam Sparro



■タカハシカズヤ [LIVE]
きれいな歌声が彼の奏でるギターとループするリズムに溶けながら、飾り気のないストレートな言葉が輪郭をふちどります。
演奏はもちろんMCもとても上手で、会場がカズヤくんの部屋のようでした。
最後はピアノも演奏してくれて、そのときの後ろ姿がとても印象的だったので、顔が映ってないのが残念ですが、この写真をセレクト。
カズヤくん、ありがとう!(acby)



■我々 [LIVE]
もう毎度おなじみとなった13complexでの我々のライブ。
一弦一弦つまびく音を耳を澄ましながら聴くこの感じは、昔の人が筆と墨で字を書くのに少し似ているんじゃないかと思ったりしました。相変わらず心地よい音楽で大好評でした。
我々さん、ありがとう!(acby)



■DJ Mutsumi [DJ]
前回に引き続き、80's, New Wave, Indie Pop/Rockの良質な音楽たくさんかけてくれました!
彼女の選ぶ曲はいつもかっこいいというか都会っぽい。神戸の香りがするから不思議。(神戸出身)
むーちゃん、ありがとう!(acby)

<当日のセットリスト>
'On and Ever Onward' by Dirty Projectors and Björk
'Izzat Love?' by Todd Rundgren
'I Can't Wait Until I See My Baby's Face' by Dusty Springfield
'Lunch Hour Pops' by Broadcast
'One Plus One Equals Three or More' by Mahogany
'Film Music' by Family Fodder
'D.I.W.S.W.T.T.D. (Stereolab Mix)' by Serena-Maneesh
'Afternoon Speaker' by The Sea and Cake
'Crayon' by Manitoba
'Cello Song' by The Books Feat. Jose Gonzales
'Scenic World' by Beirut



■ham&ex [DJ]
窓から差し込む光が夕焼けに変わり、日が暮れていくのと同時に、アダルトな雰囲気になっていきました。夜へと向かうわくわく感がたまりませんでした。
ハムくん、ありがとう!(acby)

<当日のセットリスト>
Super Duper/Lützenkirchen
El Paso (Yapacc Remix)/Daso Pawas
Pionir/Ichisan & Nakova
Observatory Crest [Fear of Theydon's Indian Summer Dub]/Captain Beefheart
Fly Like An Eagle/Steve Miller Band



■matocotoshuco [紙芝居]
新作、「はっぱくんとかっぱくん」を披露してくれたマトコトシュコ。
次々と変わる絵をみんなで追って、はっぱくんと一緒に冒険の旅に出るのでした。
まとばくんの七変化する声と、りょうくんの今にも飛び出してきそうなかわいいキャラクターに釘付けです。
matocotoshuco、ありがとう!(acby)



■牧野エリ [LIVE]
・世界観持ってるなって思いました。ポップなだけじゃないっていう。突き詰めてください!(タカハシカズヤ)
・センチメントを刺激してくれること請け合い。たとえあなたの青春がどのような形でも。(我々)
・myspaceでエリちゃんのは歌詞覚えてるくらい聴いてたので、やはり生で聴けたのが感動的でした。むちゃぶりに高橋さんが動揺していたのが面白かったです。w
私も才能があれば弾き語りしたいくらい憧れます!!!CD発売おめでとうございます!!!ありがとう!(Kid Love a.k.a Hitomi Yamamoto)
・夕暮れ時にピッタリすぎて、ぴっかぴかの時間でした!集まったぬいぐるみ達も心地よさそうにしていました!(matocotoshucoまとば)
・心地よい時間でした。これからも楽しみです!(ham&ex)

他にも出演者・関係者のみなさんのあたたかいお言葉...ほんとうにありがとうございました!(Makino Eri)



■caolwave [DJ]
昼の木漏れ日から一転して、一気にクラブモードへ。(でも時間的にはまだ18時半)
なのに、Sonic Youthやスマパンあたりが流れるギター少年っぷりがとても好きです。
そんな彼は今、アルトサックスに夢中なんですが!
caolwaveくん、ありがとう!(acby)



<当日のセットリスト>
1.Yppah - It's Not The Same
2.Thom Yorke - Cymbal Rush (The Field Late Night Essen Und Trinken Remix)
3.Sonic Youth - Do You Believe In Rapture
4.Cobblestone Jazz - Lime In Da Coconut
5.Smashing Pumpkins - The Tale Of Dusty And Pistol Pete
6.Daniel Diamond - Champu (Tommi Sunshine Remix)
7.Goldfrapp - Fly Me Away
8.Soft Cell - Memorabilia
9.The Avalanches - Live At Dominoes



■DJ ナイアガラ [DJ]
caolwaveくんからのモードを引き継ぎつつ、さらに盛り上げてくれるDJ ナイアガラ! 体の芯から突き上げるリズムに酔いしれていました。
13complexでも以前紹介した、"Letter To My Son" (Gold Panda Remix)がとても印象的でした。
DJ ナイアガラさん、ありがとう!(acby)




■Akanuma Yuji (antymark) [映像]
メインの部屋でのカラフルな演出はまるで万華鏡の中にいるようでした。
昼にうっすら映る映像が、夜になるにつれてだんだんはっきり見えるようになるのには感動!
そして、サブの真っ暗な部屋ではミラーボールから光の小さな粒が壁全体をなぞっていました。
映像の枠を容易に飛び越えてしまう演出は、今回とっても大好評でした。
Yujiさん、ありがとう!(acby)


■トーリ [販売]
毎年バリエーション豊かになるオリジナル手帖。
リピーターが増えているようでうれしい限り!
トーリ、ありがとう!(acby)


■83 [販売]
手づくりのシンプルでかわいい髪飾りたち。今回はもこもこ素材のヘアゴムでした。
彼女の中にはまだ他にも構想がありそうですよ。
83、ありがとう!(acby)



■acby kitchen
カラフルな彩りのカナッペはおかげさまで今回も大好評でした。
急遽、タカハシカズヤくんがバーテンダーになってくれたのもうれしかったです。
ありがとうございました!



当日お手伝いしてくださった方、
そして、お越しいただいたみなさま。
本当に、ほんとうにありがとうございました!


13complex vol.14


00:34 | ■vol.14 [2010.11.6] | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |