13complex

by a chain brick yard
■13complex vol.13:レビュー
13complex vol13

"13complex vol.13"

日時 2009年11月1日(日)
◆会場 自由が丘 gallery size #401
時間 14:00〜
◆料金 2000yen(カナッペ+1ドリンク付)
    *マイカップ持参の方はドリンク50円引き
出演
LIVE:
sheeprint  >>>review
Akalcry  >>>review
我々  >>>review
牧野エリ  >>>review
DJ:
DJナイアガラ  >>>review
caolwave  >>>review
qutti  >>>review
Mu-tan  >>>review
dj craig eee  >>>review
tsuma-saki  >>>review
紙芝居:
matocotoshuco  >>>review
展示:
aion  >>>review
ham&ex  >>>review
IOЯI  >>>review
kaede mira  >>>review
rib  >>>review
SAKURAYAMA  >>>review
83  >>>review
シュトーリョー(matocotoshuco)  >>>review
寺島大輔  >>>review

主催:a chain brick yard
協力:acby kitchen

:::special thanks:::  >>>review


地図/住所

*google mapはこちら
*詳しい行き方はこちら

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘2-15-10 A&Dハウス401号室
TEL:03-3725-3424




■sheeprint
2008年にボーカルのヒトツヤナギを中心に結成。
2009年にベースが加入し、現在は3人で活動中。
透明感溢れる繊細な楽曲スタイルとアブストラクト且つリリカルな音像が唯一無二の音響空間に交差する、
京都/東京の不定形ポップ・バンド。ひらめきと夢。サイレント。



http://www.myspace.com/sheeprint


■Akalcry
2009年結成。  
gaku konno / yui minowa / ryu sasaki  3人の音楽。




■我々
安藤大(ヴィオラォン)と石井宣治(バンドリン)の2人によって結成された弦楽インストォルメンタル・ポップ・デュオ。
ブラジルの伝統的な都市型器楽「ショーロ」を意識しつつ、新しい形の大衆音楽を暗中模索。



http://www.wareware.jp/


■牧野エリ
東京都生まれ。
幼少時からピアノに親しみ、いくつかのバンドを経た後、2003年より"ピアノ×歌+何か"のスタイルで音楽活動を開始。その後、バンド編成やラップトップ、おもちゃ楽器、芝居音楽などさまざまな形で活動。
2005年4月より、イベント"13complex"の企画を行う。
2007年、スペインのミュージシャン、ARBOL(ex.piano magic)のアルバム「you travelled my heart inside out」に"yume utsutsu"で参加。
同年、ARBOLと一緒にスペインツアーを行い、2008年にはバルセロナで行われたsonarにARBOLのメンバーとして出演。現在、CD制作中。



http://www.makinoeri.com/
http://www.myspace.com/erimakino



■DJ ナイアガラ
イベント制作集団G76。不定期イベント・リビングルーム主催。
dok-s projectパーカッションを担当。



http://d.hatena.ne.jp/G76/


■caolwave
pen saw caseというバンドで活動中



http://www.myspace.com/psocase


■qutti
牧野エリが13complexに送り込んだ刺客、qutti。




■Mu-tan
・Mu-tan様は素敵な関西系宇宙人です。彼女の音楽センスはこちらの世界に少ない。- Grant McGaheran (ABIKYOKAN)
・とっても罪なむつみ。 - たつみ(abikyokan)
・ストレート・ボブのクールなお姉さま容姿からは想像できない、Hard Coreなオルタナ・スピリッツ! -アントニオ・ヨドバ氏




■dj craig eee
オーストラリア出身のミュージシャン。
他にも映画制作者、ウェブデザイナー、イベントの主催者などの顔を持つ。



http://craig.tokyogigguide.com


■tsuma-saki
意識のコラージュと時間のアンコラージュ。
美味しいご飯を食べるように、私たちの音楽を楽しんで頂けたら幸せです。



http://achainbrickyard.com/tsuma-saki/


■matocotoshuco
東京生まれ、東京育ちの役者:的場祐太と、
大分生まれ、大分育ちの絵描き:シュトーリョーが、
さまざまな物語を生み出し、紙芝居を通して笑いと涙をお届けします。



http://matocotoshuco.web.fc2.com/


■aion(アイオン)
2006年活動スタート。
オーダー/セミオーダー中心に革鞄、小物を製作中☆
ちょっと面白い物欲しい人におすすめ!?




■ham&ex
ham&ex、makoto hayaseとして音楽、イラストで活動中。
swingby等のバンド活動を経て、ラップトップでの音楽をはじめる。
主に、13complexのフライヤーを手がける。



http://hamandex.o0o0.jp/
http://www.myspace.com/hamandex


■IOЯI
酉年生まれ。自分が欲しいものをつくってます。




■kaede mira
福岡在住
5歳よりピアノを始め、音大ピアノ科卒業
大学での音楽の講義や後進の指導の傍ら、作曲活動を始める



http://www.myspace.com/kaedemira
http://homepage.mac.com/kaedemira/


■rib
こだわりの糸や素材で、服や小物、空間をつくっています。
楽しくて繊細で不思議なブランド、rib。



http://rib.cx/


■SAKURAYAMA
SAKURAYAMAはオリジナルのテキスタイルをもとに、主に鞄や雑貨小物などを制作しているブランドです。
コンセプトは「大人の女性が心に秘めている可愛らしさ。」テキスタイルはサクラ・ネコ・ホシなど、どれも
身近な生活の中から生まれたモチーフです。日常の生活の中で目に映る世界をもっと楽しく、もっと素敵に!



http://www.sakura-yama.com/


■83
13complexで生まれた13complexのための雑貨屋
出店時には主に髪ゴムを販売。
ありそうでない、その時の雰囲気的髪飾りを
すべて手づくりで出品致します。




■寺島大輔
1982年2月生まれ

東京は端の竹ノ塚にてN E K O とのふたり暮らし。
おいしいお酒と、いかした音楽があればしあわせ。



http://strobelights.lv9.org/
15:17 | ■vol.13 [2009.11.1] | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
■13complex vol.13:レビュー【special thanks】

photo by naomi
2009年の4月に別府で行われた"13complex vol.11"のときの、IOЯIのインスタレーションの作品。
書いてある言葉はスペイン語。色合いがとてもきれい。


photo by terajima daisuke
いつも13complexを支えてくれているナオミちゃんによる今回だけのオリジナルメニュー。
ひとつひとつ切り取られた星と月がとってもかわいいです。


photo by terajima daisuke
acby kitchenによる、手づくりのジャム。(カナッペ用)
どれも本当に素材の味が生きていて、止まらない美味しさ。りんごと白ワインのジャムが大人気でした。


photo by monzo
こちらがそのカナッペ。一人3つまで種類が選べました。手づくりジャム&バター以外にもドライトマトやセロリ、焼きバナナを使ったものもありました。
写真はマーマレードと、りんごと白ワイン、カラメルバナナとバニラアイスクリーム。
このカナッペが美味しくて、お家に帰って作ったお客様もいたそうです。
また食べたい!


photo by monzo
"13complex vol.2"のときのham&exがデザインしたフライヤーを元に、ナオミちゃんが大きな大きな布に、レースやスパンコールで刺繍をしたもの。当時は、舞台の後ろの壁に飾り、この布をバックにみんな演奏や演技、演目をしました。
今思えば、作るの大変だっただろうなぁ。。文字によって素材が違うのがとってもかわいいです。


photo by monzo
こちらは"13complex vol.3"のときのもの。同じく、ham&exがデザインしたフライヤーを元に、ナオミちゃんが制作。
今度は子供用の小さなTシャツに刺繍。出演者の名前がすべて手縫いで書かれていて、愛情たっぷり。
また、写真がないのですが、vol.4ではパッチワークのクッションも、vol.5ではリボンを使った少し立体的な布のポスターを作ってくれました。13complexの大切な宝物です。


photo by monzo
出演者/出展者の持ち寄った本を並べた、"13complex library"。
ライブをやるスペースの隣に、小さな部屋のような空間を作り、そこにランダムに本を設置。(出演者/出展者が好きなところに置きました)
これが思いのほか大好評で、お気に入りの本を見つけた方や、思わず読みふけってしまう方もいらっしゃいました。
この本がきっかけでいろんなコミュニケーションが生まれたらうれしいです。
これからも機会があればこのスタイルを継続していきたいと思います!


みんなみんな、ありがとう!
(a chain brcik yard)
23:31 | ■vol.13 [2009.11.1] | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
■13complex vol.13:レビュー【寺島大輔】

photo by monzo

●寺島大輔
普段から写真を撮っているてらじに「1枚だけの写真」を選んでもらうのには意味がありました。
何気ない日常生活から切り出した写真が多い彼が、1枚だけ選ぶとしたら何を選ぶのかがとても気になったのです。
写るのは、舎人ライナーの美しい夕焼け。そして、タイトルはあくまでも「記録シリーズ」。
そんな彼が大好きです。
てらじ、ありがとう!
(a chain brcik yard)
23:20 | ■vol.13 [2009.11.1] | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
■13complex vol.13:レビュー【シュトーリョー(matocotoshuco)】

photo by naomi

●シュトーリョー(matocotoshuco)
名もなき謎のぬいぐるみがはるばる大分県から届いて、くつろぎの部屋の入り口にとんでもない存在感をかもしだしていました。
そして、TAKE FREEの種類豊富なステッカーの山。いままでのmatocotoshucoの紙芝居に出てくるシーンのものと、リョーくんオリジナルの"13complex"のロゴのもの。見れば見るほどかわいいキャラクターがたくさん住みついています。
思わずみんなを笑顔にしてしまう、リョーくんの遠くからのパフォーマンスに、心からうれしい気持ちになります!
リョーくん、ありがとう!
(a chain brcik yard)
23:19 | ■vol.13 [2009.11.1] | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
■13complex vol.13:レビュー【83】

photo by terajima daisuke

●83
いつも何気なく小さなかわいい髪飾り。
秋冬を思わすシックな色合いのお花風のゴムと、クリスマスによく似合いそうな深緑色のリボン+αのピンやゴム。短いゴールドのチェーンがきらっと光っていました。
レトロな化粧箱から髪飾りが踊りだしているようでした。次の季節がまた楽しみです。
83、ありがとう!
(a chain brcik yard)
23:14 | ■vol.13 [2009.11.1] | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
■13complex vol.13:レビュー【SAKURAYAMA】

photo by terajima daisuke

●SAKURAYAMA
各地で販売を行っていてどんどん人気者になっているSAKURAYAMA。今回もその一部を持ってきてくれました。
"大人の女性が心に秘めている可愛らしさ"がテーマのSAKURAYAMA。淡い色がメインで、小さな小物入れからバッグまで何でも揃います。気になった方はぜひ、足を運んでみてくださいね。
SAKURAYAMA、ありがとう!
(a chain brcik yard)

-お知らせ-
MU-RA青山店
*10/30(金)〜11/15(日) 期間限定販売
松屋銀座クリスマスギフト ステーション 7F デザインギャラリー
*11/11(水)〜11/24(火) 一部販売
*11/25(水)〜12/25(金) 展示販売『サクラ箱』
23:07 | ■vol.13 [2009.11.1] | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
■13complex vol.13:レビュー【rib】

photo by terajima daisuke

●rib
13complexの前に初の展示会を終えたrib。(展示会のレポートはまた後日!)
ribの作り出す世界は、境界線のない自由そのもの。毎回、枠にとらわれない表現方法におどろかされ、そして、ひとなつっこいその作品に思わず手がのびてしまうのは、目で見るだけで分かる、質感の良さと手づくりから生まれるひとつひとつの編み目。
光と影を感じる作品でした。
rib、ありがとう!
(a chain brcik yard)
23:01 | ■vol.13 [2009.11.1] | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
■13complex vol.13:レビュー【kaede mira】

photo by terajima daisuke

●kaede mira
福岡在住のkaede miraさんが選んだ、一枚の写真「フランク」。
その写真からは、いろいろなものが想像できます。
それは作られたものなのか、自然なものなのかを考えさせられる、とても奥行きのある作品でした。
miraさんの音楽と似ているようで、少し違う一面が見れた気がします。
miraさん、ありがとう!
(a chain brcik yard)
22:55 | ■vol.13 [2009.11.1] | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
■13complex vol.13:レビュー【IOЯI】

photo by terajima daisuke

●IOЯI
彼女の作る手帖は今年で2回目。去年から改良を重ね、色のバリエーションも豊かに。
とてもスマートで素敵な手帖は、とても好評だったようでよかったです。
お客様と作り手が直接会える喜び。それが両者にとってとてもよい結果を生み出しているように思いました。
IOЯI、ありがとう!
(a chain brcik yard)
22:44 | ■vol.13 [2009.11.1] | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
■13complex vol.13:レビュー【ham&ex】

photo by terajima daisuke

●ham&ex
今回初となる、ham&exの展示。
今までの13complexのフライヤーに登場する、モノクロの愛しいキャラクターを描くその手から生まれる平面世界は、彼の頭の中のほんの一部。
作品が会場にとてもマッチしていて、直感で見ることができたのもすごくよかったです。
これからの作品もとても楽しみ。
ham&ex、ありがとう!
(a chain brcik yard)
22:41 | ■vol.13 [2009.11.1] | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |